【初心者必見】一眼カメラ星の撮り方

スポンサーリンク


こんにちは。
今日は誰でもできる星空の撮り方を教えます。
読むだけでは難しいので実践あるのみですよ!
※カメラによって多少違うので、今回は僕のカメラに関して書いていきます。

カメラ設定

この順序でカメラ設定してください。

1.マニュアル(M)にする。レンズもMにする。
2. 焦点距離を小さくする。僕の場合18ミリ。
3.シャッター速度を20〜30秒にする
4.F値(絞り値)を小さくする。3.5など
5.ISO感を800〜1600にする。大抵800でいける。

設定は以上。以外と簡単でしょ?

撮影時の注意点

次は撮影の時の注意点。
・星空取るときは三脚必須。三脚無いときは椅子の上に置くなどする。
・絶対タイマーで。押したときにカメラ動きます。
・ライブビュー状態で、近くの街灯or月or一番明るい星にピント合わせる。
(ピントが合うとは光が小さい丸状態になるところ)

さいごに

僕も世界一周出発前はカメラど素人でした。正直興味もなかった笑
でもやり方を知りさえすれば、星空くらいは簡単に撮れるようになります。
旅とカメラはセット。
カメラ技術が向上すると、より旅が充実したものになりますよ!
僕もまだまだです。これからもっと練習していきます!

Pocket
Facebook にシェア

スポンサーリンク

にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*