音声でのインプットはメリットだらけ!

スポンサーリンク


こんにちは。ふみです。
僕は最近、移動中ややる気が起きないときなど、podcastやyoutubeを聞いたりしています。
今までは特に思うことはなかったのですが、音声での学習はメリットばかりでした。
もっと早くやっておけばよかったと少し後悔。。
今日は音声学習のメリットを説明していきます。

やる気が起きない時に簡単にインプットできる

何も手につかないことが誰にでもあるはず。
暇とか、やることないとかそういった状況ではなく、意志力が消耗しすぎてだらだらした時間のことです。
こういったときは、本を読んだり、雑務を終わらせたりすることさえできないことが多いです。
しかし、音声でのインプットはこういった状況でさえも取り組むのが容易です。
音声でのインプットは受動的なので、特にやる気とか意志力とか使う必要がありません。
勝手に情報が流れてくるので、当然ですね。
本と同じく、全部を頭の中に残す必要はないので、だらだら聞きながら印象に残ったとこだけ頭の片隅に残しておく。
そうすれば、やる気がない状態であっても問題ありません。
やる気が起きないときって、やらなきゃダメだとか焦ったり、やってない自分に対して嫌悪感を抱きがちなんですが、
この習慣をつけることで、1日を振り返った時に今日もよく頑張ったな自分!と自己肯定感を持つこともできるので超いいです。
アウトプット中心の生活で、インプットをする気力がなくなってしまうという人にも音声でのインプットはおすすめです。音声でインプットした内容を、思考してアウトプットすることもできますから。

本を読めない状況のときにインプットできる

インプットで一番よく使われるのは本でしょう。
しかし、歩いているときや、手が塞がっているときに、当然のことながら本を読むことができません。バス、電車で本を読むと酔うから、本は読まないという人もいるかもしれませんね。
意外と本を読める状況って限定されてるんですよね。
この状況のときに音声でのインプットは超おすすめです。
podcastやyoutubeにも勉強になるものが多いので、本と同じようにインプットするができます。
また、本との大きな違いは、出演者の声の大きさ、テンションなどがリアルに伝わってくることでしょう。
その人がどういうニュアンスで言っているのか、細かい部分まで分析することができます。
なんなら本を’読む’代わりに、本を聞くことができます。
便利すぎてびびる!
他にはAmazonの
などがありますね。
僕はまだ試せてないですが、読みたい本も溜まってきているのでそろそろ導入しようか検討中です!

無料でインプットできるものがたくさんある

本は全部有料ですが、音声は無料のものが多いです。
お金を使わずインプットできるというのはかなりメリット。
インプットする時間がない、お金がないという方も音声なら無料でできるのでやってみてくださいね。
ちなみに僕のおすすめは
・Podcast「高城剛の未来研究所」
・Podcast「TEDTalks」

音声学習を習慣化してインプットの量を増やそう

テーマを選ぶので、本でのインプットはどちらかというと内容が偏りがちです。
しかし音声学習は、どれを聞くかにもよりますが、
ニュース番組などは幅広いテーマを扱っているので、多分野の内容をインプットできます。
自分が興味ないと思っていたテーマが気になったりすることもしばしば。
音声学習は、ムダな時間をインプットの時間に当てられるようになるので、超おすすめです!
興味のある方はやってみてくださいね。
Pocket
Facebook にシェア

スポンサーリンク

にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*